ブラジリアンワックスとは

ブラジリアンワックスとは

外ではスタンダードなVIOのワックス脱毛

ブラジリアンワックスとは、専用のワックスでVIO(ビキニライン周辺)脱毛を行うことです。元々、ビキニ水着を着用するために、Tバック発祥の国ブラジルで命名された脱毛方法です。(諸説あり)
ルシーダでは、敏感肌用に作られた100%ナチュラルワックスを使用しておりますので、安心・安全です!

ブラジリアンワックスの手順は、温めたワックスを脱毛する部位に薄く塗り伸ばし、その上にワックス脱毛専用の不繊布をあてて引き剥がします。その場で簡単につるつるのデリケートゾーンにすることも可能です。

ブラジリアンワックス

ブラジリアンワックスのメリット

色々な形にチャレンジ
ブラジリアンワックスは、2週間〜3週間の一時的な脱毛なので、医療レーザーや光脱毛のように、一度形を決めたらずっとそのままということがありません。ブラジリアンワックスでは、色々な形にチャレンジしたり、元の形に戻す事もできます。

色素沈着している人にもオススメ
医療レーザーや光脱毛は、メラニンにも反応してしまうため、色素沈着や日焼けしたお肌にはあまり向きません。ブラジリアンワックスでしたら、どんな肌にも脱毛できます。また、自己処理で黒ずみがひどくなっている人も、ブラジリアンワックスを繰り返す事で、元の肌色に戻ってくることこともあります。

ニオイの改善
アンダーヘアをしっかりと処理する事でムレにくくなり、におい軽減効果や雑菌繁殖を抑える効果も期待できます。

ブラジリアンワックスのデメリット

永久脱毛ではありません。
(回数を重ねると毛根が弱くなり、薄くなったり生えてこなくなる場合もあります。)
個人差もありますが、多少の痛みがあります。
(瞬間的で耐えられないものではありません。お客様で寝てしまう方もいらっしゃいます。)

安全性・衛生面について

ルシーダでは、洗浄・消毒・殺菌など安全性と衛生管理を徹底しております。
・お客様の肌に触れるもの(スティック・ペーパー・グローブ等)は毎回使い捨て致します。
・施術者は、グローブ・マスクの着用を徹底し、使用後は毎回破棄しています。
・施術前に手・腕を手指用殺菌消毒液で洗浄・消毒しています。
・破棄できないものは、毎回使用ごとに紫外線消毒器に入れ、消毒・殺菌しています。

日本ブラジリアンワックス協会認定サロン